ハイレバFXで4000万円までいくブログ

海外FX口座でハイレバトレードします。

【値動きの型】ヘッドアンドショルダー

f:id:yukkimouse:20170917214758p:plain

ヘッドアンドショルダー

超頻出値動きの型のひとつ、

ヘッドアンドショルダーです。

真ん中に頭。両脇に肩を作ります。

画面の紹介

  • 5分足



なぜ頭と肩ができるのか

左肩

ここは高値更新したところ。

この時点では、まだまだ買いが優勢と思って良いです。

押し目でロングしていくところです。

真ん中の頭

まだ考えはロングです。

ただ、高値の更新幅がかなり小さくなっていることに気付かないといけないです。

もしかしたら、ヘッドアンドショルダーの型が出て、

その後、下落に転ずるかもなーって

頭の片隅に過ぎればオッケーです。

右肩

高値を更新しなかった。

ココが重要です。

つまり、買いが優勢だったのが、

売りに押し返されているのです。

画像では、50pips下落しました。

まとめ

画像のように、急騰して左肩を作ってからのヘッドアンドショルダーは、

特に右肩を作った後、下落に転じる場合が多いです。

急騰後、すぐに頭を作った場合は、

右肩で思い切ってショートしたらいいことあるかも。


にほんブログ村 為替ブログ FX ハイレバトレード派へ