ハイレバFXで4000万円までいくブログ

海外FX口座でハイレバトレードします。

なぜFXでルールを守れないのか。

自分で作ったルールを守れないのはなぜなのか。


もしかしたらルールは守れないものなのではないのか。


ルールを破る原因は?


ロットを上げる。

その日の収支がマイナスになっているときに発生する。

ココで爆上げするんじゃないか。

ココでガラガラいくんじゃないか。

行ってからじゃ遅いから追加の建玉入れとくか。

今日の負けを玉を上げて一気に取り戻そう。


こういう心理状態にある。


つまり、一攫千金を狙いに行っているのだ。

対策

「一攫千金は無い」と、自分の潜在意識に塗り込む。

一攫千金なんてものは無い。

一攫千金を狙うのは悪だ。

一攫千金を狙うのはただの素人ギャンブラーだ。


オレはプロトレーダーだ。だから一攫千金は狙わないし、一攫千金なんてものは無いことを知っている。


と、毎朝唱えること。

これがルールだ。


テクニカルなエントリールールを守れない。

MAタッチでのエントリーって言っているのに、

ぜんぜん違うことをしている。

底で売って、天井で買う。


つまりバッドエントリーをしている。


こんな時は、目の前のチャートがエントリーチャンスに見えている。

こんなときはおそらく瞳がドルマークになっているだろう。

つまり金を稼ぎにいっているのだ。


お金のためのトレードでは目の中にドルマークが浮かび上がる。

対策

グッドエントリーが当たり前になる。

プロトレーダーとしてのプライドを持つ。


オレはグッドなエントリーをするプロトレーダーだ。


と、毎朝唱えること。

これがルールだ。


ルールが少ない


ルールが少ないと、1日の中でのエントリーポイントが非常に少なくなる。

プロトレーダーたるもの、

どんな状況でも稼げるようでないといけない。

対策

乖離の値を見て反転トレードルールを作る。

レンジ相場の時に取れるルールを作る。

ドル円だけでなく、ユーロドルも見る。


かな。


にほんブログ村 為替ブログ FX ハイレバトレード派へ